【DDR】EGOISM440 CSPの攻略法!【クリア向け】

こんにちは!割と昨日の記事の反響があってニコニコしてるのいれんです。

ああいう真面目な話もちょいちょいしていきますが、今日はゆったりした話です。

話というか考察です。

 

※今回はDDR(Dance Dance Revolution)についてのお話です。結構深いところまでお話しするのでついてこれない方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

 

ちなみにDDRっていうのはコレの事です↓

f:id:noirened:20181011213627j:plain

Dance Dance Revolution – Wikipedia より引用

ゲームについての詳しい説明は省きます。足を使って踊る感じです。

自分はこのゲームを週2のペースでやっているのですが、まさに今日ドでかい壁にぶち当たりました。

それが、

 

EGOISM 440

 

追記:この記事を書いた次の日に無事クリアできました!

f:id:noirened:20181208182617j:plain

EGOISM 440とは

DDR2014の「Replicant D-ignition」というイベントのボス曲の一つです。

難易度は最高難易度である19、曲の速さを表すBPMは55-880(440)です。

BPM880て。

分からない方用に説明すると、

早くてヤバい曲です。1秒間に15回パネルを踏みます。ホントにアホ。

譜面のヤバさは見ていただいた方が分かると思います。

 

chris4life氏のプレイです。p68は純粋に頭おかしい。

 

譜面確認動画です。

 見てのとおりヤバいです。

次からこの譜面確認動画を使いながらEGOISM440のヤバすぎるところと、自分なりの攻略法を挙げていきたいと思います。

 

EGOISM440(CSP)を攻略する

[0:00~0:03]

イントロです。ここでできれば低速対策にレーンカバーの調整をしておきましょう。

 

[0:04~0:16]

ここでBPM440の世界に慣れましょう。

軽めの8分3連や5連が続きます。ここで落ちるようなら時期尚早。

POSSESION(鬼)FAXX(激)で8分3連の地力をあげましょう。

 

[0:17~0:21]

出ました。第一波です。

4秒間にわたる長い滝です。譜面を見てみましょう。

f:id:noirened:20181011221812p:plain

EGOISM 440(鬼) – Dance Dance Revolution SP総合wiki – アットウィキ より引用

見ていただくとわかると思うのですが(?)この滝には捻りが一切ありません。

というより、この曲全体を通して捻る箇所は全くありません

捻る箇所がないということは、上体を右か左かに固定し足だけに意識を向けられるということになります(この曲を攻略する上でめちゃくちゃ大事です)。

この滝の場合は右の↑始動の滝ですので、二歩目の←で重心と体の向きを右に傾けて踏みます。

地力が足りなかったり、高BPMの地団駄に慣れていなかったりするとここで落ちます。

正直この滝が安定しないと後半に出てくる127連(!)を耐えられません。

 

[0:21~0:25]

滝が終わって少し重めの8分7連が続きます。滝で体力が減っていますが、ゲージも持ってかれているので必死に食らいつきましょう。

 

[0:26~0:34]

譜面停止地帯です。

このゲームは曲をプレイしている途中譜面のギミックとして譜面が止まることがあります。こればっかりは止まる位置を覚えなくてはならず、それはこの曲においても例外ではありません。

この停止が覚えられなければ低速に向けて回復できません。曲に合わせた停止なので頑張って覚えよう!

あと、0:26あたりの同時↑↓4分2連はまともに踏んでたら体力ぶっ飛んでくので1回踏んでごまかしましょう。

 

[0:34~0:44]

回復です。ここでできればゲージを虹までもっていきたい…!

低速に入るフリーズアローを踏んでるときにSUDDEN+出せると最高です。

 

[0:45~1:07]

低速地帯です。BPMが220に減速し譜面が詰まって見えますが踏む速度は変わりません。

8分ラッシュで疲れ切っているプレイヤーの足をBPM220の24分という意味不明な配置でぶち壊しに来ます。

f:id:noirened:20181011224153p:plain

挑戦レベルだと歯が立たないのですが、この配置があと6,7回ほど来ます。鬼。

どうしてもちゃんと踏みたい場合はこの24分を16分に逆餡蜜するのもアリですが、

体力的にきつい場合は四歩目の↓を捨ててもいいかもしれません。

無理に取りに行って体力を削るよりは捨てノーツをあらかじめ決めておいて攻略するのも一つのやり方です。

 

[1:08]

SUDDEN+外すのを忘れないようにしましょう。

オバピリ式加速がかかっているのでリズムに注意しましょう。

タンタンタタタタ(同時)です。

ちゃんとした休憩地帯はこの1秒間だけです。

 

[1:09~1:16]

最後の回復地帯です。体力がゴリゴリに削られているかと思われますが、127連を耐えきるため少しでも足を動かしましょう。

Bass Kickまでに7割あれば勝機!

 

[1:17~1:21]

127連です。といっても、3つのパターンに分かれているので順々に見てみましょう。

f:id:noirened:20181011225242p:plain
f:id:noirened:20181011225249p:plain

滝は右始動ですが、4歩毎にパターンが変わる地団駄になります。

ですので、重心は真ん中に保ち、赤い矢印を目安に身体を右や左に傾けましょう。

最後になんか黄色い矢印が見えますが、BPM440の16分なんて足で踏めるわけがないので幻覚です。なかったことにしましょう。

 

[1:22~1:23]

f:id:noirened:20181011225825p:plain

個人的にはここからが本番です。

四歩目に→から始まる階段があるのでここに身体の向きを合わせて右に重心を置くのですが、←始動で切り替えが難しいので重心を左においてもいいかもしれません。

僕は次の滝との兼ね合いも含め重心を右においています。

今回も終盤に黄色い矢印が見えますが、まだ幻覚の線が消えきっていないので無視します。

[1:23~1:26]

f:id:noirened:20181011230652p:plain
f:id:noirened:20181011230657p:plain

正真正銘のラス滝です。←始動ですが、先ほどとは異なり直後に→があるので体の重心を右に傾けて踏みます。

 

[1:27~]

最後の停止地帯です。

よくこの停止の覚え方に、

エゴ!!エゴ!!エゴイズムよしお!エゴイズム!エゴイズム!エゴイズム!よしおよしおだ!!

 というものが挙げられますが、この譜面の場合ゴミ(8分)がついているのでそこだけ注意。

 

確かにヤバいけど19の中では希望がある譜面

実は個人差はあるものの、EGOISM440は他の19に比べてクリア難度は低めだと言われています。

BPM480の8分滝があるValkyrie dimension

 

全体的に配置難なParanoia Revolution

BPM880の有効譜面があるくせにサドプラ外すタイミングがほとんどないOver the “Period”

なんかもう意味が分からないENDYMION

これに比べるとBPMは早いものの、捻りがなく回復地帯も多めなEGOISMは比較的クリアが簡単なのかもしれません。

 

まとめ

EGOISM440は長い8分滝が特徴的な体力譜面ですが、ところどころに回復地帯がありクリアへのチャンスは十分にあります。

同じBPMである、

EGOISM 440(激)

ENDYMION(激) や、

400族の

Pluto Relinquish(鬼)などで地力を挙げつつ挑戦していきましょう。

 

ここまで見てくださってありがとうございます!

DDRに適した靴を比較した記事を書いたので良ければこちらも見てみてください!

 

www.how-to-survey.xyz

 

にほんブログ村 ゲームブログ 音楽ゲームへ
にほんブログ村

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました