Google アドセンスヘルプフォーラムが便利すぎた話【Google版の知恵袋】

こんにちは!

 

GoogleアドセンスのPINの発送に2~4週間以上かかるという話を聞いて憤慨しているのいれんです。

 

どうやらその理由が、

 

マレーシアや台湾から送ってくるから…

 

なんですけど、それにしても4週間って長すぎません??

 

デジタル化が進んだこの時代、マレーシアとかなら1日かかりませんよね?

エアメールだとしてももう少し早くつくはずですし…

 

だったら俺がマレーシア行った方が早いっての!!!!

 

 

今回はそんなGoogleについてのお話なのですが、

 

皆さんは、Googleアドセンスやsearch consoleなどGoogleの機能で分からないことがある時どうしますか?

 

選択肢としては、

 

  • それについて書いてあるブログを見る
  • Googleのヘルプを見る
  • あきらめる

 

っていうのが挙げられそうなんですけど、

 

そこで、

 

Googleアドセンスヘルプフォーラム

 

ってご存知ですか?

ちょっと前にどうしてもわからないことがあってそこに質問してみたんですけど、

すごく便利だったので紹介したいと思います。

 

 

Googleアドセンスヘルプフォーラムとは

Googleアドセンスヘルプフォーラムとは、Googleプロダクトフォーラムの中の一フォーラムを指します。

なんのこっちゃといった感じですが、Yahoo!知恵袋に例えれば、

 

Googleプロダクトフォーラム=Yahoo!知恵袋

Googleアドセンスヘルプフォーラム=Yahoo!知恵袋のアフェリエイトカデコリ

 

みたいな感じです。

 

Googleのサービスを使ってて、

 

どうしてもわからない…

ヘルプにも載ってない…

 

という時に、ここに質問を書けばユーザーGoogleの社員(!!!)が答えてくれるというシステムです。

 

ユーザーが答えるの?なんかソレって大丈夫…?

と思う方もいるかもしれないんですが、大丈夫です!

 

バッチ制度で情報の信頼性を確認できる!

Googleプロダクトフォーラム内には、

バッチ制度レベル制度があります。

 

 

バッチ制度

…メンバーの参加度やIDを指します。

    •  シルバー プロダクト エキスパート: プロダクトに関する知識を習得中の新しいメンバー 

     

    •  ゴールド プロダクト エキスパート: 深い知識を持ち、信頼の置けるユーザーとして積極的にフォーラムに参加しているメンバー

     

    •  プラチナ プロダクト エキスパート: 助言や指導を行ったり、コンテンツを作成したりしている経験豊かなメンバー

     

    •  元プロダクト エキスパート: 現在はフォーラムに積極的に参加していないものの、過去にフォーラムのメンバーとしてその貢献度を評価されていたユーザー 

     

    •  ベストアンサー: このバッジは、フォーラムで自分の投稿がベストアンサーに選ばれたメンバーに贈られます

     

    •  Google 社員: ガイド役やコミュニティ マネージャーを務める Google 社員 

     

    •  コミュニティ スペシャリスト: 専門知識の提供を通じてコミュニティの維持に貢献する Google のパートナー

    Google プロダクト フォーラムのバッジとレベル – Google グループ ヘルプ より

 

このバッチ制度のおかげで、

 

あ、この情報はGoogle社員が答えてくれてるから安心!

 

というようにどの情報が参考になるか一目でわかります! 便利!

 

レベル制度も同じ感じです。

1~10のレベルがあって、ベストアンサー(最もその問題解決に役立ったと認定されること)に選ばれたりすると上がっていきます。

 

実際に使ってみた

Googleアドセンスの事でどうしてもわからないことがあったので、今回このヘルプフォーラムを使って質問してみました!

メアドやらなんやらがバレてしまうと色々めんどくさいのでちょっとここではURLを載せておくのをやめておきますが、簡単に質問内容を言うと

 

アカウント無効って書いてあるけど無効になってないんじゃん!

ログインも普通にできるんだけどなんで?

 

みたいな感じの質問でした。ホントはもっと長いです。

 

 

17:40

質問投稿。割と専門性が高い質問だったようで見てくれはしますが回答がなかなか来ません。

 

18:10

…と思ったら来ました。割と長文で返してくれます。

○○と書いてあるということは、××というのが原因の一つと考えられます。

××という原因が当てはまるかどうか一度確認してみてください。

と、次にどうすればいいのか案を出してくださいました

 

19:20

色々あって家に帰るのが遅くなってしまいました。

どうやら自分には××という原因はあてはまらないので、その旨を伝えました。

 

19:23

めっちゃ返信早かったです。

とりあえず審査を待ってみてください。進展がありましたらお知らせください。

 

一見すると頼りない返事に思えますがGoogleのエキスパートが待てと言っているのです。そりゃ待ちます。ある程度は。

なにより、何もわからない状態で待つよりも全然気が楽になりました。

 

 

それから一晩立ち、表示を見てみると

アカウント無効からアカウント重複に表示が変わっていました。

 

偶然なのかもしれませんが、もしかしたらGoogleの公式フォーラムにてアクションを起こしたおかげで社員の目に止まったのかも??

2週間ほど全く動きがなく質問してすぐにこうなったのでアクションを起こす意味はあるのかもしれません!!!

 

おまとめ

何かわからないことがあった場合はまず人に聞く前に調べるというのは基本です。

ですが、どうしてもわからない場合は

ちゃんとした場所で、ちゃんとした人に聞くのが一番早いのではないでしょうか。

 

productforums.google.com

ヘルプフォーラムには他にも色々種類があるので、各コンテンツでわからないことがあったらチェックしてみてくださいね~

 

↑よければポチっとお願いします!

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました